ご年配の方でも美しくなれますよ(^^♪正しいカットとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はご年配のお客様の髪質改善記事です(^^♪

ご年配にも大人気のラフェクレールの和田です(^^♪(自分で言う?(笑))

こちらの方はカットで地道に髪質改善してる方なんですが、、、

来店時(髪質改善前)

クリクリのくせ毛です☆彡

髪質改善がよくストレートにする為の技術と思われがちですが

決してそんな事はありません

改善理論を使いこなしてくれば、癖毛をよりパーマ風に変える事も可能なのです(”Д”)

ご来店当初のお悩みは

  1. トップがぺったんこ
  2. 下が膨れる
  3. 乾燥してまとまらない

では切っていきま~す。

ご年配の方で大切なのが骨格に合わせたベースカットです。

まず何より、頭皮のたるみが原因で下にたまりやすいので

襟足を切り込みます。

こんな感じ

このメリハリでトップがボリュームある様に見えるし、癖で下が広がりにくくなります(*´▽`*)

次に、トップにボリュームが出ないのは長年の生え癖の定着が起きてるからです。

なので根本の絡みを解消する必要があります。

そうヘアリセッターの出番です

1つ1つ、問題点を浮き彫りにして解消していくと、、、

仕上がり(髪質改善後)

ブローなしで乾かしただけです(^^♪

パーマかけたみたいにふんわりと仕上ります♬

  • トップにボリューム欲しいからパーマを仕方なくかけてる
  • 全部がボリューム出て変
  • すぐに下が膨らむ

そんな方は髪質改善カットを試してみるのもありですね☆彡

考え方が180度変われば髪が自由にそして素直に動いてくれるものです。

何歳になっても美しいデザインが堪能できるように今後もより追求していきます(^^♪

最後まで読んで頂き、ありがとうございました♬

(Visited 32 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です