髪質改善と縮毛矯正の関係性2

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分県中津市で髪質改善理論を研究してるラフェクレールの和田です。

前回縮毛矯正の持続性を上げるために髪質改善が必要とお伝えしたのですが

今回は縮毛矯正=ぱっつん

この悪いイメージを無くすため

どんな縮毛矯正なら持ちがよくなるのか?についてお話できればと思います♪

前回の記事を読んでない方はこちらから読んでみてください♪

 

髪質改善と縮毛矯正の関係性

 


まず当店で行う縮毛矯正はデザインに合わせて伸び具合やかかり具合をコントロールしていきます。

まず髪質改善カットでこんな感じに修正します。

ここでは一切薬剤は使わずに改善しています。

湿気のない時期なら、これでも十分にまとまるのですが

梅雨時期や台風シーズンの湿気の多くなる季節だけは髪質によってはお手入れが大変になります。

それは毛髪内部のうねりが湿気により戻ってしまう為なんですね💦

そこで出番なのが縮毛矯正なんです☆彡

実際に施術した縮毛矯正

かなり自然でしょ?

自然にすれば持続性が悪くなると言う方もいますが、そんな事はありません。

こちらの方は実際今年の3月に縮毛矯正をして9月初めにご来店くださいましたが

縮毛矯正はまだ大丈夫かな~?と言われてました☆彡

こちらの方も縮毛矯正後の写真です^^

なぜ縮毛矯正の持ちが悪いか?になりますが

何点かあります。

  • 根本のうねりを改善させてない
  • 髪のダメージが限度を超えている
  • デザインのバランスを崩すカットがされている
  • アイロンワーク

これらを改善させていけば大半の方は1年に1回程度で済む方も多いと感じています。

中には縮毛矯正をしなくなった方も事実多いです。

また、特に癖が強い人でありがちなのが

アイロンワーク

癖が強いからしっかり伸ばそうとアイロンを強くはさんで強く引っ張られ痛いと感じる場合はちょっと間違えた縮毛矯正をされてるケースが多いですね💦

あくまで縮毛矯正はサポート的な役割であり、根本的改善が見直されるべきだと考えてます^^

別に縮毛矯正しなくても

これぐらいは縮毛矯正しなくても改善させることも可能なので、是非皆さんも1度考え方を変えてみてはいかがでしょうか?

またデザインや髪質改善はトータルで作るものです♪

髪の全てを任せてを頂けると、きっと今までにない感動が待ってると思いますよ(^^♪

過去の記事も参考にご覧ください

 

縮毛矯正と髪質改善の相性は抜群です


当店ではコロナ対策も全力で行っています。

お客様はもちろん私たちも安心して働ける環境設備をしっかり整えて営業しております。

コロナ対策については下記の店舗情報よりご覧ください^^

 

店舗情報


持ち運びに便利なオゾンのもポータブル空気清浄機を確保しました

販売数は5個

残り2個となっています。次回販売予定は11月以降と言われてますので、興味ある方は早めにご連絡くださいませ♪

(税別)8800円

(Visited 15 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です