癖毛の方が絶対にしない方がいい考え方~私生活編~

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分県中津市で髪質&薄毛改善を研究してるラフェクレールの和田です。

「癖毛の方が絶対にしない方がいい考え方」シリーズをお送りしていますが、何かの参考になれば幸いと思います(^^♪


前回の続きからですが、ご覧になってない方はどうぞ♪

 

癖毛の方が絶対にしない方がいいカットの考え方~毛量調整

 

まずカットでの考え方を改めるのは必須なのですが、セニングを入れすぎてくせ毛になった場合必ずお客様がする行動。。。

髪がまとまらないので

結ぶ行為(髪がまとまらないので仕方ないとは思いますが)

または、暑いから常に結んでる。

これらはあまりやっちゃダメです。。。

様々な原理があるので省きますが、結び続けたら皆さんは毛穴が痛くないですか?

または刺激に敏感になったなど経験はありませんか?

実はこれが毛穴に負担をかける事にも繋がります。

なので、私は髪質改善をご要望の方へは必ず極力結ばないように伝えるようにはしています。


絶対に結ぶな!とは言いませんが

結ばなくてもいい時は毛穴を休ませる感じで結ばないとか

クリップで優しくまとめるなど少し注意をするだけでも長い年月の中で髪質の悪化を防いでくれると思います。

案外おすすめなのがくるりんぱでのアレンジとかならそこまで影響もしないのでおすすめしてます(^^♪

くるりんぱってこんな感じです。

襟足も同じく、くるりんぱでまとめればバランスもいいので是非参考までに♪


小さい事も積み重ねていくと1年後には

(左が1年前のビフォー、右は1年後のアフター)

見違えるほど髪質も変わってきますよね(/・ω・)/

今後も研究していきますので、髪にお悩みの方は是非1度相談にお越しください♪

今ご予約もありがたいことに多くなっていますので、私に髪質改善する時間が欲しいので時間帯を合わせてお越しくださいませm(__)m

(Visited 78 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です