癖毛の方が絶対にしない方がいいカットの考え方~毛量調整~

最近は梅雨のせいか?

ご新規様のほとんどが癖で悩む方々でご来店下さってます。

今後、少子高齢化でこの癖毛に悩む方々は増えると予想しているのですが、、、


大分県中津市で髪質&薄毛改善に取り組んでるラフェクレールの和田です。

この時期なのでくせ毛改善で掲載敷いてみようかと思います。


癖毛に圧倒的に多いのは

乾燥毛

分かりやすく言うと髪が広がる人です。

この広がりには何パターンかあるのですが、

  1. 髪がダメージをしてる
  2. もともとの髪質が乾燥してる
  3. 生え癖で広がる

そして何から改善させるかが大事なんですが、、、

まずは膨張させるキッカケにもなるのがカットでも行う作業のひとつ

毛量調整=髪の量を減らす作業ではないでしょうか?

知っててほしいのは梳き方にも目的を持つことが大切って事です。


梳き方の種類

  • 梳きばさみでのも毛量調整
  • シザー(カットするはさみ)などを使った毛量調整
  • デザイン性で作る2ブロックなどの毛量調整

乾燥毛で一番してはいけないのは「梳きばさみでの毛量調整」です。

その場では軽く感じても2週間もすれば膨張しさらにスカスカで広がるのは確実です💦

これは梳きばさみの性質にもよるので仕方ないのですが

考え方としては

ボリュームほしい=梳きばさみOK

ボリュームいらない=梳きばさみNG

逆に

固い髪を柔らかくしたい、くせ毛っぽく動きを出したいなどの時は梳きばさみは良い仕事をしてくれます(^^♪

何事もバランスが大切って事ですね♪

癖毛で悩んでる方は是非参考にされてみてください♪

参考画像のビフォーアフター