髪質改善記事です。マニュキアでも負けるお客様の怒涛の10カ月の改善日記です。

今回は1年かけて髪質改善してきたお客様の紹介です^^

皆さんは髪質悪化は年齢のせいと諦めますか?

改善できるとしたらどうしますか?信じてチャレンジしてみますか?

本日はそんなお話です^^


髪質改善理論展開中のラフェクレールの和田です(^^♪

8年前に1度だけマニュキアをさせて頂いお客様♬

それから8年ぶりにカラーでご来店下さったんです(当時2020 5/26)

当店で染めたら頭がかゆくなかった事を思い出したらしく、お母さんにお願いされお嬢様から連絡いただきました♬

お嬢さんは昔は来てくれてましたが、今は来てない事をきにしてるのか?とても気まずそうに連絡いただきましたが別に気にしなくていいですよ^^

僕も担当する限界もありますので困ったときは時間を合わせて相談しに来てください(笑)

いきなり仕上げの写真です~

今回はカラーがメインですが、髪質改善はついでにして行く方向になりました☆彡

どこが髪質改善なん?と思う人は多いと思いますが、こちらは当時ブローで慣れてる方なので一気に改善はブローがしにくくなる可能性もあるので地味に仕掛けていきます。

徐々に期間をかけてブローなしでもデザインがおさまるんだ!?と慣れて欲しいから^^

お客様は信じてくれるかな~???とかだけが心配です(笑)


少し年月も過ぎた頃(毎月ご来店下さってるので毎回は写真撮ってません)

改善も進んだ頃のご来店時

まだまだ癖は気になりますね^^

 

仕上げは

徐々に収まりが良くなってきましたね^^

自宅でもブローは軽くで良いみたいです(仕上げの写真はブローなし)


それから10カ月近く経過したんですが、皆さんどう変化していくと予想しますか??

ようやくブローもしない事にも少し慣れてきたようです^^

普段のお手入れも楽にはなってるみたいで安心しました♬

それでは仕上がりをご覧ください~

当店に来てからはストレートなどは一切してません☆

もちろんブロー(スタイリング剤もなし)なんてしてません^^

2021 3/23(最近の画像です)

信じて来てくれた甲斐もありますね^^

もちろん今後も改善していかないと簡単に悪化はしてしまいます💦

では10カ月前と比べてみましょう^^

原因さえ理解してれば改善は思うほど難しくはありません^^

髪でお悩みのある方はせっかく改善できるのに何もせずに諦めますか?

どうせカットやカラーするなら髪質改善のプラスアルファでより艶髪目指しませんか?

全ての方が縮毛矯正なしでとはいきませんが、少しでも改善すれば様々な相乗効果もでてきますよ~(/・ω・)/

綺麗な髪が生えてくるまでは時間もかかりますが、その時間を僕に預けてくれませんか?

期待に応えられるように最善は尽くしますよ(^^♪

 

トニックはどんな時が効果的か?頭皮ケア編

最近よく耳にするトニックの「ニ〇〇モ」

お客様からもどうなん?とか聞かれますが、そもそも育毛トニックについて皆さんはどう考えていますか?


髪質悪化の最終形態「薄毛」について研究してるラフェクレールの和田です(^^♪

ちなみに育毛師になるかは未だに未定ですが、予防をお客様に教えて薄毛にならないようにすることも出来るし、髪質改善にも繋がるので今後はずっと勉強するつもりです(`・ω・´)b

そして、ようやく育毛の勉強も終わり、それらの原因がはっきり見えてきました^^

性能の良し悪しは別としてトニックを頑張れば基本的には何を使っても髪は生えるケースは多いです。

まだ駆け出しの戯言にも聞こえるかもしれませんが、知らないよりはマシだと思うので参考になれば幸いです。

ステージ1:健全な頭皮環境で毛が多い

ステージ2:抜け毛が多くなってきた

ステージ3:毛が細くなってきた気がする

ステージ4:毛が薄くなり頭皮が見えだした

大きく分けて現在育毛のメカニズム検証中です。

トニックの位置づけは「頭皮ケア」と思ってもらった方がいいかもしれません。

今までは毛が薄くなってからトニックと思ってましたが

トニックはステージ2やステージ3の時に使う方が効果が高いと思います。

これは髪が生えるメカニズムも関係してくるので、また機会あれば解説ブログあげたいと思います♪

効果がある人やない人の境目はステージ4の人で二分されます。

この境目を分ける原因は専用機械で確認しないとわからないので、自分で改善したい方は抜け毛が気になってきた、髪が細く感じてきた時に頭皮環境のケア(予防)とし早めに動いた方が安心ですね^^

抜け毛が気になる方の診断も行っています^^

抜け毛が気になる方は髪を持ってきて頂けたら原因の究明も行っています♪

抜け毛を数本持って来てもらえれば何が原因なのか?どういったケアが必要なのか?などご相談も乗っていますので気軽にしてください^^

簡単な診断であれば+¥3300円(税込み)で行っています♪

ご予約の際に診断もお願いしますと伝えてください♪

  脱毛診断中

最後までご覧頂きありがとうございました^^

紫外線と抜け毛薄毛のとの関係性

ラフェクレールの和田です(^^♪

最近は抜け毛や薄毛の予防法の研究、体質改善の模索などを勉強して如何に薄毛に悩まずに人生を楽しめるか?テーマは「自家育毛体質」と治療法の確立も頑張ってます~♪

今回はこの時期から意識してもらいたい予防です^^

何から守りたいか?と言いますと。。。

紫外線です💦

気象庁のデータでも3月から急激に強くなり、5~7月にかけてピークを迎えます。時間帯も10:00~14:00頃までが最も強いみたいです。

美肌意識の高い方は紫外線対策を行っている方も多いと思いますが、あまり気にしてない方も多いのではないでしょうか?

では紫外線と抜け毛の関係性について

紫外線は活性酸素を発生させると言われてますが、この紫外線が頭皮に及ぼす影響というのは頭皮がダメージを受けるとまず皮脂の分泌が過剰になります。これは頭皮を刺激から守ろうとする防衛反応みたいな物で皮脂を増やすことで刺激から守ろうとするんです。

この皮脂が増える事で様々な悪影響が出てきます。

  • 常在菌の「マラセチア菌」が過剰に繁殖し頭皮が炎症します。最悪脱毛症の原因にもなります。
  • 毛穴が皮脂に覆われて太い毛が生えにくい環境ができます(抜けやすい髪が生える)
  • 皮脂腺から分泌されるリダクターゼの量も必然的に増え、AGAの悪化も招く可能性もでてきます。

と、簡単にあげるだけでもこれくらいあります。

紫外線を必要以上に浴びると様々な悪影響も出てきそうです。


紫外線対策(気象庁でも紫外線対策のマニュアルあり)

 

  • 頭皮用の日焼け止め(紫外線吸収剤の入ったものは避けて、紫外線散乱剤の物がおすすめ)
  • 日傘
  • 通気性の良い帽子をかぶる
  • 紫外線の多い時間帯は日陰を歩くなど(外出は控える)

当店でも頭皮の負担を減らす成分でできてる日焼け止めも販売してますので、紫外線対策したい方は是非検討してみてください^^

少しでも意識することで抜け毛予防にもなりますので、ぜひ意識してみてください~(/・ω・)/

最後まで読んで頂きありがとうございました~

薄毛の原因と治療への葛藤

薄毛の大きな要因は「免疫不良」と「ホルモン不良」

なぜこの答えに行き着いたか?を一つ一つ紐を解いて発信していこうと思います。

目指すは「副作用もない快適な増毛理論」ってテーマで全力で取り組んでる案件です。

結論は出ない内容にはなってますが良ければ最後までご覧ください。

今全力で追求中です。


現在髪質悪化の最終形態「薄毛やハゲ」の改善に全力で取り組む予定のラフェクレールの和田です(^^♪

現在発毛効果が認められてる成分はいくつかあるのですが、代表的なのは「ミノキシジル」とか「フィナステリド」などの成分ではないかな?と思います。

ミノキシジルは血管を拡張させる成分で、どの専門家も「ミノキは生える」と言ってるみたいです。

ただ、副作用も確認されてるので皆さんも手を出すべきか?と悩ましい所ではないでしょうか?

フィナステリドは男性ホルモンの抑制剤で発毛効果もありますが、これも副作用が出るデータもあるみたいです。


脱毛症の1つ、AGAの原因は勉強してる方なら知ってることでもあるので簡潔に理由を言いますと、、、

男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと言う酵素と合体しちゃってジヒドロテストステロンと言う凶悪な男性ホルモンに生まれ変わって毛根を攻撃し、抜け毛に繋がってる事が主な原因と言われてます。

なので、ジヒドロテストステロンにならないようにテストステロンを減らしちゃおうってのが手っ取り早く抜け毛を減らし薄毛を改善させる方法の1つなのは理解できます。

しかし、明確な治療法が確立されてない今ではこう言った薬品に頼るのも致し方ない部分もあるのか。。。

また、こう聞くと男性ホルモンが悪者のイメージですが、男性ホルモンにも役割があります。

  1. 筋肉をつくる作用
  2. 精液の生産(男性)
  3. 卵形性や排卵(女性)

またテストステロンが減ると

  1. 骨が細くなる
  2. 鬱になる
  3. イライラ

なので体調不良にもなりやすいし自律神経の乱れの原因、様々な悪影響があるので無理やり抑制するのも少し考えものなんです。

ここら辺はホルモン不良(造語)と定義ししています。

ですが、ホルモン不良は改善余地もあるかと思っています。(今は安易な発信もできません💦)

そして、もう一つの原因である免疫不良(造語)

ここは体内外の生体系のバランスを崩し、薄毛の原因を作ってることも確かだと思います。

これがどういった症状を生むかと言いますと、簡潔に言うと細胞の老化です。

この細胞の老化は体に様々な悪影響を及ぼすのは色々な著書でも言われてなすし、なんとか改善させたい所ですよね。

しかし、細胞学の視点から見れば改善できる可能性もあるのでは?とも思ってるので諦めてはいけません。


そして、この2つは互いに相乗効果を発揮し薄毛を促進させてるのではないかな?と思ってるんです。

なんとも悩ましい現象が起きてるな💦と言うのが素直な感想です。

しかし、原因がはっきりしてくればこれらを改善させて自家発電ならぬ自家育毛できる体質に変えれるのでは?と少し希望の光も見えてきます。

ここは薄毛治療と言うよりは、維持するため(予防)のアフターになる部分でもあるのでサポートできる体制も急ピッチで作ってる最中なんですが、検証も必要になる部分ですね💦

これは協力者も数名居ますので、今後検証し効果があれば広めていきたいな?と思いますので気長に待っててくださいね(/・ω・)/

治療まで昇華させられるか?はまだ未定なので、ここもゆっくり発信できればと思います。

何とももどかしい内容になっていますが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

薄毛の根本的な要因

現在薄毛に悩む人は推定4000万人と言われてる時代

この問題に直面し、美容歴20年、髪質改善7年のノウハウに照らし合わせて根本的改善ができないか研究と検証と理論構築と頭を悩ませてきました。

なんせ美容師の域を超えてくる分野になってくるので、薄毛の専門知識やメカニズムや生体の構築する栄養学など様々な角度からなぜ?薄毛になるのか?どんな人がなるのか?どんな人がならないのか?

これら専門知識を今までの経験に照らし合わせて色々なお客様にも確認し、様々なエビデンスをもとに構築していく予定です。


大分県中津市で髪質改善理論を展開中のラフェクレールの和田です^^

髪質悪化の最終到着地点が薄毛やハゲだと確信し原因を追究してきたのですが、ようやく光が見えてきた感じがしてます。

現在それに向けて各種機材を揃えてる最中でもあるのですが、メニュー化にはまだ少し時間もかかりそうです。

しかし、簡単な薄毛改善の商品は一応はあります。薄毛改善は全くしてなかったわけではないので、一つの参考事例をご覧ください。


左が育毛メニューを始めた頃で、右がそれから2か月後の比較です。

2019 1月~3月までの変化です。

しっかりと生えてるのがお分かりいただけますか?

現在はどんな感じか?と皆さんも興味深々になりますよね。


左は2019年の増えた画像、右が現在の状態

今現在もトニックや頭皮に電気を流し、育毛はやってると言ってます。

???

少し悪化してない???

そう育毛商材にだけ頼っても、悪化しちゃいます💦

もちろん育毛剤も進化していってますので、今後より良いものが発見される事も大きな期待は寄せてますが、一番大切なのは効果があったものが何故?効かなくなってきたんでしょう?

ここにずっと疑問を抱いて、少しずつですが勉強や専門知識、情報などを集めて理論構築してきてたんです。

結論から言うと根本的な原因は免疫不良ホルモン不良のダブルインパクトが原因ではないか?と仮説がつきます。

この根本的な解決を行わないと、ずっと薄毛に悩まされる可能性は高くなるかもしれません。

ですが人間には本来自然治癒の力も備わっているので希望はあると信じてみましょう。


当店で行ってる髪質改善はこの自然治癒の能力を最大に発揮してもらう施術を行っています。

例えばこちらは薬品を使わずに3年かけて改善してきた方です。(50代後半)

こちらのお嬢さんも薬品は使ってません。

こちらの方もそうです。(60代)

2年前、2年後

人間の持つ本来の治癒能力は案外バカにできないものだと確信はしています。

ただ外的要因と内的要因が複雑に絡み合った結果が薄毛やハゲだとも思うので、これからは本格的に検証も兼ねた治療メニューを導入予定ではあります。

ただ生やすだけではなく、維持するためにはお客様との本当の意味で二人三脚になるので慎重に発信はしていきたいと思っています。

今後も薄毛に関した情報は発信予定なのでぜひ見てくださいね^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

経皮毒って?本当の所どうなの?

久々に耳にした経皮毒。案外色々な意見が飛びあってる感じがしてますね。。。

皆さんは、この経皮毒どのように考えてますか?

信じる?信じない?

僕も昔本などを買って読んで少し勉強しました^^

髪質改善の概念からですが、この経皮毒について僕なりの見解をお伝えできればと思います~


大分県中津市で髪質改善理論を追求しているラフェクレールの和田です~♬

今日たまたまお昼時に経皮毒の話になって、現在様々なブログが上がってるらしいので検索してみたら結構ありましたね。

経皮毒を知らない方の為に

経皮毒:石油系界面活性剤とか防腐剤など、体に良くないとされる成分が皮膚から吸収され害を与える物質

何となくこんな感じだったかな?と思います~

んで、この経皮毒を肯定するエビデンスはなく、迷信じみたお話と意見も分かれてる所です。


これ僕からしたら本当な所

経皮毒がどう、この物質がどう。。。

この論争は正直どうでもいいです。ただの言葉の論争(科学的には必要な事かもしれませんが、それは科学者に任せましょう)にしか聞こえないから。

ただ僕なりの経皮毒に近い考え方はあります。


大体、あげられてる物質は刺激性が強いものや体に悪いものの物質だと思うんですが、、、

これらをお肌に使用(添加物などの多い食事)することで、細胞にストレスがかかると活性酸素が発生してしまいます。

この活性酸素が過剰に分泌されると病気やシミ、しわ、薄毛など体に様々な悪影響が出てきます。

正常に分泌されるなら活性酸素も防御システムなので必要なのですが、過剰に分泌されるとかなりマズいって事です。

あの人に害はないから皆大丈夫!ってな事にはなりません。

要は免疫のある人なら問題はないけど、活性酸素の蓄積による細胞の老化が起こることでいずれは害になる可能性も出てくるって事になります。


病気にならないように生活習慣や食事も見直すように、普段使ってるものが合わないなら刺激性に負けてることも否定できないので見直しは必要になります。

ただでさえ活性酸素はたばこや紫外線、大気汚染などでも増えると言われてますし

なるべく体にいいものを使う事は、予防の観点からは無視できない考えでもありますよね(/・ω・)/

だけど、、、

この物質はいい!とかでの判断も危険です。

合う合わないは体質、肌質などに大きく関わってくるので科学的根拠のもとで最適なものを選ぶ考えが一番大切だと思います。

なんでもバランスが一番大切って事ですね♬

自然治癒を高める生活が一番大切だと思います^^

最後まで読んで頂きありがとうございました~

デザイン(髪)がまとまる方法。くせ毛、ダメージでお悩みの方は是非ご覧ください(ホームケアでのシャンプー選び編)

本日はブログへ来て頂きありがとうございます。

皆様が何か参考になるように心を込めて書いてますので最後までご覧ください。

今までデザインがまとまらない原因について掲載してきてますが、基本的な大切にしたい事を皆様にお伝えできればと思います。


今回はデザインがまとまりやすくなる為の正しい考え方(ホームケア)についてお話しようかと思います。

くせ毛でまとまらないとかダメージにお悩みの方ににはかなり重要な考え方にもなりますので宜しくお願い致します。

このホームケアって言うのが一番間違えやすい所かもしれません。

  • 肌質
  • 髪質
  • 状態

この3つから現在何が一番最適なのか?を見ていきます。

まずはシャンプー選びに必要な考え方です。

ここで大切なのはアミノ酸系石油系とかの概念はなくしてくださいね。

よくアミノ酸系は頭皮に良くて、石油系は悪いみたいな話が出回ってますが、この固定概念は大きな間違いなので💦

ではまず肌質を考えていきましょう。

 

  • 乾燥肌
  • 脂っぽい肌質
  • 皮脂の多分泌と乾燥からくる複合肌(悪化してる状態)
  • 最後にアレルギー体質かどうか?

大きく分けてこの4つを注意していかなければなりません。

乾燥肌の方

 

皮脂が少ない方は基本的には石油系のシャンプーよりはアミノ酸系が望ましいです。

石油系はアミノ酸系よりが洗浄力が強いのは間違いありません。

なので乾燥肌の方はなるべく低刺激のシャンプー選びが大切になります。

しかし、この方が界面活性剤のアレルギー体質の持ち主であればそれだけでは危険です。

アミノ酸系は石油系に比べて頭皮や髪に残留しやすいと言う特徴もあり、界面活性剤の配合量の少ないシャンプーを使わないと界面活性剤の残留からアレルギーを起こし、頭がかゆく不快な日常生活を送らなければなりませんから。

脂っぽい肌質の方

 

皮脂の分泌も多いので、より洗浄力の強い石油系が使われてるシャンプーが望ましいです。

このような方は、洗浄力が弱いと逆に毛穴が皮脂で詰まり抜け毛の原因や頭皮の匂いが気になってきます。

こちらも界面活性剤に対してアレルギーがあれば界面活性剤の配合量の少ないシャンプーを選びましょう。

皮脂の多分泌と乾燥からくる複合肌(悪化してる状態)の方

 

少し厄介な状態になってます。

基本的に乾燥肌の方が必要以上に皮脂が取られ過ぎて、肌を守ろうと過剰に分泌されてる状態です。

このような状態の方って皮脂も多いけど、お肌が乾燥してるので洗浄力もあり、刺激性の少ないものを選ばないといけません。

フケや抜け毛、頭のかゆみ、湿疹などでるので案外肉眼でも見えやすいです💦

このバランスが取れたシャンプーって中々ないんですが、当店には1つだけ取り扱いがあるのでラッキーでした(^^♪このような状態の方は是非ご相談くださいませ~♪


界面活性剤の少ないものを選びましょうと言っても、大体が企業秘密にしてる所でもあるので

簡単な見方を説明しますね(^^♪

  • 泡が立ちにくい
  • シャンプーの原液が水っぽい

これは界面活性剤が多いと濃厚な泡が立ちやすい特徴があります。

またいろいろシャンプーに色々入ってると、混ぜ合わせるために界面活性剤がおおくなる傾向があります。

シャンプーは汚れを落とす為の物なので、あまりシャンプーで艶ピカにする考えはアレルギー予防の観点からは望ましくはないと考えてます((+_+))


この界面活性剤が多いと髪がコーティングされて、限度を超えると髪が重くなりデザインが跳ねやすくなります。

皆さんは髪がまとまらないならしっとり成分をたっぷりつければ髪がまとまると考えがちですが、それは大きな間違いなんですね💦

付け足し方式ではなく、髪がまとまらない為の原因を排除する引き算方式で物事を考えてあげれば髪はとても扱いやすくなります♪

シャンプーだけでもこれだけ考えなくてはいけないので、シャンプー選びって難しいですよね💦

次の記事では髪質から来るトリートメント選びを掲載予定にしています~

最後まで読んでいただきありがとうございました。

デザイン(髪)がまとまる方法。くせ毛、ダメージでお悩みの方は是非ご覧ください

本日はブログへ来て頂きありがとうございます。

皆様が何か参考になるように心を込めて書いてますので最後までご覧ください。

今までデザインがまとまらない原因について掲載してきてますが、基本的な大切にしたい事を皆様にお伝えできればと思います。


デザインを綺麗にするためにカットは必要不可欠なのですが、最近はこのカットの手法でくせ毛になってるお客様のご相談が多いですね💦

これはベースカットが上手い下手のお話ではなく梳きばさみを入れすぎ失敗カットになってしまってる事が原因です。

誤解を招かないために初めに知っててもらいたいのは、梳くことが悪いと言ってるわけではありません。

これはお客様の髪の性質により、梳く行為には向き不向きがあるという事です。

くせ毛になりやすい方の髪質は乾燥毛や膨張毛の方が多く、だいたい基本的には髪が広がっています。

そのような髪質の方が梳きばさみで軽くしてしまうと、さらにくせ毛に磨きがかかり膨張してしまいます。これは心当たりある方も多いのではないでしょうか?

逆に髪が固い人なんかは梳きばさみをいれると固い髪が柔らかく扱いやすくもなりますよね(^^♪

なので参考にしたい考え方は

  1. ベースカットのみでデザインが作れるか?
  2. 髪質に合わせた軽さを提供できるか?
  3. 梳きばさみが使える髪質か?

カットはこのあたりを気を付ければデザインもまとまりやすいかと思います^^

膨張毛に梳きばさみは自殺行為ですね💦

軽くはなったけど、広がる。。。なんてことは少しは無くなるはずです(^^♪

参考画像


次は髪の素材を崩す最も大きな原因になってる髪のダメージについてお話します(/・ω・)/

体感ですがパーマや縮毛矯正で髪が死んでる方は比率的には本当に少ないです。

ご新規様の大半の方がカラーによるダメージで圧倒的に髪質を悪化させています💦

また縮毛矯正でジリジリ、カラーでジリジリだとこんな感じです💦ここまで激しい人は中々居ません。

根本的治療を行うと1年ぐらいで

では根本的な改善とは何から手を付けていけばいいのでしょう?

その答えは、カラーのダメージから改善させる必要があります。(大半はね)

ヴァージン毛は1回のカラーリングで死ぬことは滅多にありません。

なぜカラーは傷むイメージがあるのでしょうか?

昔の記事なんですが、一度ご覧になってみてください(^^♪

理由を細かく説明しています♪

 

なんでカラーすると髪は傷んでくるのか?

 

どんな言い訳をしてもアルカリ剤、過酸化水素など含んだカラー剤を髪につけた時点で髪のダメージは蓄積されてしまいます。

ダメージが蓄積すれば、いずれはトリートメントではカバーできないほどに髪は絡み、広がり、手触りはギシギシし、キレ毛、細毛の大きな原因になってきます。

これは相当なストレスになる人が多いのが現状です💦

さらには髪の保湿性がなくなり紫外線や乾燥でダメージを帯び、さらに髪のたんぱく質も減少し、乾燥毛になり髪は艶をなくしデザインもまとまらなくなります。

ここで一番大切なのは

  1. 髪のダメージから来るデザインの崩壊をどこまで許容できるか?(セットの技量アップ)
  2. ホームケアが必須になるので続けることができるのか?
  3. 想定を超えた場合の改善方法はしっかり理解しているのか?

一番大事なのはオシャレを楽しむ為の必要最低限のダメージ具合をお客様がしっかり理解してるかどうか?だと僕は思っています。

この最も大きな原因解消のために研究したのがデトックスハーブカラーシステムです☆彡

このシステムは何回染めようと髪はダメージを受け付けません✊

むしろ良くなる感覚になり2週間に1度のペースでトリートメント代わりにカラーリングするお客様も居るぐらいです(^^♪

デトックスハーブカラー完成までの道のり

ハーブカラーの基本情報

話が逸れましたが、ここの部分を改善できるとデザインのまとまりは桁違いに変わってきます(^^♪

そして縮毛矯正やパーマなどでの仕上がりも桁違いに変わります(^^♪

なので、髪のダメージやまとまりが気になる方はカラーリングの方法を担当美容師さんと話し合ってみるのも一つの手ですね☆彡


最後にホームケアなんですが、これは少し長くなりそうなので時期みてまた掲載予定にしています。

髪に正しい事を行うのは中々判断や技量が必要ですが

考えないよりは考えて行動した方が遥かにマシになると僕は思います♪

デザインを楽しむ為の許容範囲がどこまであるのか?

せっかくプロに頼むなら、先も見た快適なデザイン性を楽しめる環境も任せたいですよね(^_-)-☆

お悩みを改善することは本当に難しく、二人三脚で長いお付き合いになるとは思いますが

諦めずに頑張っていきましょうね(^^♪

最後までお付き合いくださってありがとうございました~♪

髪質改善特集 特に難しいくせ毛の髪質のお客様

明けましておめでとうございます㊗

大分県中津市で髪質改善を推奨してるラフェクレールの和田です♬

コロナの影響に加えて、この大寒波。。。

新年早々気が抜けないですよね💦

でもここは前向きにポジティブな気持ちで臨みましょう(`・ω・´)b

って事で今までの髪質改善記事をまとめてみようかと思いました(*´з`)

結構難しい髪質や生え癖のお客様をチョイスした記事になってます~

似たようなくせ毛に悩んでる方は諦めずに一度ご相談ください^^


まず初めに、当店が提供したい髪質すっぴん髪についてお話します。

被膜形成された外付けの髪艶ではなく、内側から出る艶を提供したいと思っています。

 

当店の髪質改善の考え方

 

10歳の子供たちは何もつけなくても髪がサラサラしてて綺麗な髪をしています。

こんな髪をすっぴん髪と呼び、最高峰の髪質だと考えられています。


髪質改善の検証してた初期のころのお客様です(^^♪

来たときはこんな感じ

髪質

  • 太い
  • 膨張毛
  • 生え癖がランダムで強い

メニューはカット・デトックスハーブカラー・ヘアリセッター

そしてとりあえずファーストカットします。

これは少し簡単にカットしてどこまでくせが暴れるか見ていこうかと思って(後ほどしっかりカットします)

そうするとこんな感じに仕上がりますね(ここまでは誰でも普通に想像はつくと思います)

なかなか爆発し、根本からうねる髪質のお方のようですね💦

常連様なんで既に知ってましたが(笑)

ブログ用に分かりやすく分けて撮影しています(/・ω・)/

そしてヘアリセッターとベースカット(N4Dカット)も行うと

見違えるほど素敵になりました☆彡


去年の夏からご来店下さってるお客様ですが

初めての時はどんな髪質だったか?と言うと

髪質

  • 軟毛
  • 量は少ない
  • 乾燥毛
  • 生え癖は普通

メニューはヘアリセッター・すっぴん髪エステカラー

この記事のお客様ですね

 

癖毛を解消!髪質改善カラー「すっぴん髪エステカラー」

 

中々癖が強いお客様でしたね💦

ただ長年の経験から早く改善できるのかな~???なんて思ってました(^^♪

案の定、一回目で簡単に改善はできました☆彡

さらに髪質も半年ですっかり良くなり今現在では色々なデザインを楽しんでます~☆彡

年末のご来店では思い切って短くイメチェン(/・ω・)/

この時のメニューは普通にカット・カラーだけでまとまりました(^^♪

梅雨時期などはすっぴん髪エステカラーとかも必要ですが、湿気のない時期なら通常の施術で問題ありません。

定期的にご来店くださるので次はヘアリセッターしましょうね~

ホームケアも時期に合わせえて頭皮や髪質に合わせて提案してますので完璧です👌

これからも宜しくお願い致します☆彡


こちらの方も凄かったな~

50代~のお客様

髪質

  • 軟毛(極細)
  • 量は少ない
  • 生え癖はランダムでかなり強い
  • 乾燥毛

こちらのお客様は本当に大変でしたね。

なによりお客様の心が折れてて、疑心暗鬼の状態でしたし、でも何でもいいからとすがる思いでご来店下さってた方でした💦

とりあえずスタイリング剤での仕上げでデザインとしてまとまるように応急処置します~

デザインとしては成り立つんですが、湿気が多いとこれでは持続性がないので夜までもちません。

これから本格的に期間を設けて毛周期に合わせて髪質改善を行っていきました(^^♪

一年かけて本来の髪質を取り戻した姿はスタイリング剤なしでも

うん。めちゃめちゃいいやん(笑)自画自賛ですみません(笑)

初めて来たときどんな髪質だったか覚えてますか?

と聞いたら、、、覚えてないって(笑)

それでいいんです👌

 

1年間かけて髪質改善行ったお客様はどうなった?

 

ホームケアも頭皮の質に合わせて使ってもらってるので美しい髪を育めると思います♪

これからは10代の頃へタイムスリップしたような髪質を育めるように一緒に頑張りましょ(^^♪


こちらの方は髪質改善で3年かけた50代~お客様です。

髪質

  • 髪の太さ細い
  • 量は少ない
  • 膨張毛
  • 生え癖はかなり強い

髪が多く見えるでしょ?こう見えて決して多くはありません。

難易度としてはマックスで難しい髪質じゃないかな?

こういう毛質は髪の量は減らせませんし、なにより縮毛矯正も効かない髪質。。。

短くしたいと要望ですが切ったところで

最初はこんな感じが限界ですよね💦

この時期は常に結ぶし結びやすいように、ただ短くしてと切りました。。。

仕方ないとは言え、さすがに改善させないとこの繰り返し

しっかりと髪質改善の流れを説明して1年に1回しか来ないところを

毛周期に合わせて膨張毛と根本のうねりを改善させていくことにしました。

メニューはヘアリセッター・すっぴん髪エステカラー

1年かけてまずは髪質の改善から行い

1年後

かなりいい感じになってきました☆彡

この辺からお客様もルンルンになりましたが

まだまだ改善余地もあるのでひたすら期間をかけて完璧に行います☆彡

それから2年後

髪のハリコシも出て髪年齢が一気に若くなったのが分かると思います☆彡

比べると

どんどん改善が進んでることが分かりますね☆彡

ホームケアも頭皮や髪室に合わせて僕が選んだものを使ってるので安心です(^^♪

今後も宜しくお願いいたします♪

 

内面から変わる髪質改善とは?(3年かけて改善されたお客様)

 


その他の髪質改善

アメブロでも紹介した記事なんでよかったらご覧ください♪

ちょっとアメブロ時代はまだ下手くその時なんで少し恥ずかしいですが

真剣に髪質改善について検証してた時代なんで懐かしいな~

 

髪質改善してたお子さんの現在


 

髪質改善の奇跡


 

ヘアリセッターはとことん追求したい技術です。


 

最後まで有難うございました♪

今年も宜しくお願いいたします~


またスタッフも1名募集しております(/・ω・)/

僕の仕事の興味ある方ややる気のあるかた

基本はゆっくりでもいいので確実に技術習得したいと考えてる方

応募お待ちしております~

 

内面から変わる髪質改善とは?(3年かけて改善されたお客様)

大分県中津市で髪質改善理論展開してるラフェクレールの和田です。

今年は内面から変える「髪質改善」第1弾が完成した年になりました(^^♪

内面から変わる?どういう事??

とても信じられないとは思いますが、そこはやはり生命の神秘と言うべきか?

こちらのお客様をご覧ください♪

3年前の髪質改善前

髪質もごわごわし、様々な悪化の要因がかさなりチリ毛に変化してたお客様です。

当時はショートにすると

こんな感じですね💦

悪化した髪は中々良くはなりにくいです。

  • 毛質が悪い状態はデザインとしては成り立ちにくい
  • 質の良い毛が生え揃うのを待つ必要がある
  • 一度悪化した髪は薬品を使わないと改善できない(ストレート等)

根本的な所で、僕はまず薬品を使わずに改善させることに重きを置いてます。

そこからパーマなりストレートを行うと次元の違う仕上がりになるので根本的に見直すべきはやはり薬品に頼らずに、髪に正しいことを行う技術と知識です。

地道に髪に正しいことを行うと

今現在(初めてのご来店から3年後)

仕上がりはどうでしょう?☆彡

とても同じ方には見えません(‘ω’)ノ

ストレートや酸熱トリートメント等は一切せずにこの仕上がり☆彡

ここまで行くには相当時間もかかるので

繋ぎでストレートや酸熱トリートメントは僕も使用したりもします。

が、時間かけて美髪を育めば、本来の毛質で十分な方も多いのは事実です。

なので、まずはこの本質をしっかりと見直し

必要に応じてトリートメントや縮毛矯正、ホームケア

パーマなどで更に改善させるノウハウがあるからこそ髪はより輝けるんです☆彡


来年度から新たに一歩先にすすむ「髪質改善理論」を展開しようかと企んでます(^^)

また長い検証にはなるけど、これからのお客様たちにも必ず必要になると思ってるんですよね。

たぶん可能性をかなり広げてくれると思う。

より高い次元の精度で困った方々のお役に立てる理論になるかと思っています✊

来年も楽しみです~♬

暗いニュースも多いけど、ポジティブに前を向いて人生楽しみます(*´з`)