薄毛の根本的な要因

このエントリーをはてなブックマークに追加

現在薄毛に悩む人は推定4000万人と言われてる時代

この問題に直面し、美容歴20年、髪質改善7年のノウハウに照らし合わせて根本的改善ができないか研究と検証と理論構築と頭を悩ませてきました。

なんせ美容師の域を超えてくる分野になってくるので、薄毛の専門知識やメカニズムや生体の構築する栄養学など様々な角度からなぜ?薄毛になるのか?どんな人がなるのか?どんな人がならないのか?

これら専門知識を今までの経験に照らし合わせて色々なお客様にも確認し、様々なエビデンスをもとに構築していく予定です。


大分県中津市で髪質改善理論を展開中のラフェクレールの和田です^^

髪質悪化の最終到着地点が薄毛やハゲだと確信し原因を追究してきたのですが、ようやく光が見えてきた感じがしてます。

現在それに向けて各種機材を揃えてる最中でもあるのですが、メニュー化にはまだ少し時間もかかりそうです。

しかし、簡単な薄毛改善の商品は一応はあります。薄毛改善は全くしてなかったわけではないので、一つの参考事例をご覧ください。


左が育毛メニューを始めた頃で、右がそれから2か月後の比較です。

2019 1月~3月までの変化です。

しっかりと生えてるのがお分かりいただけますか?

現在はどんな感じか?と皆さんも興味深々になりますよね。


左は2019年の増えた画像、右が現在の状態

今現在もトニックや頭皮に電気を流し、育毛はやってると言ってます。

???

少し悪化してない???

そう育毛商材にだけ頼っても、悪化しちゃいます💦

もちろん育毛剤も進化していってますので、今後より良いものが発見される事も大きな期待は寄せてますが、一番大切なのは効果があったものが何故?効かなくなってきたんでしょう?

ここにずっと疑問を抱いて、少しずつですが勉強や専門知識、情報などを集めて理論構築してきてたんです。

結論から言うと根本的な原因は免疫不良ホルモン不良のダブルインパクトが原因ではないか?と仮説がつきます。

この根本的な解決を行わないと、ずっと薄毛に悩まされる可能性は高くなるかもしれません。

ですが人間には本来自然治癒の力も備わっているので希望はあると信じてみましょう。


当店で行ってる髪質改善はこの自然治癒の能力を最大に発揮してもらう施術を行っています。

例えばこちらは薬品を使わずに3年かけて改善してきた方です。(50代後半)

こちらのお嬢さんも薬品は使ってません。

こちらの方もそうです。(60代)

2年前、2年後

人間の持つ本来の治癒能力は案外バカにできないものだと確信はしています。

ただ外的要因と内的要因が複雑に絡み合った結果が薄毛やハゲだとも思うので、これからは本格的に検証も兼ねた治療メニューを導入予定ではあります。

ただ生やすだけではなく、維持するためにはお客様との本当の意味で二人三脚になるので慎重に発信はしていきたいと思っています。

今後も薄毛に関した情報は発信予定なのでぜひ見てくださいね^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

(Visited 103 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です